エジプト

【エジプト旅行記】③カイロ市内観光part2

前回はカイロの定番の観光地を紹介したので、今回はマイナーなところを紹介していきます。

洞窟教会( St.Simon Monastery )へのアクセス

聖サイモン教会はカイロの市街地から少し離れた丘の上のムカッタムと呼ばれる地区にあります。カイロ市内からここへ行くには、マンシェット・ナセルというスラム街を通らなければなりません。

街中ゴミだらけで、彼らはゴミ収集を仕事にしています。

Uberを利用することをおすすめします。実際、私もUberを利用しましたが、このスラム街を通るときはすごく時間がかかり、ニオイもひどいです。道も狭くすごく行きにくかったです。

帰りの車を呼ぶには教会に来る人を乗せた車を狙うしかない上、教会にたどり着くまで時間がかるので、予定のある方は早めに帰りのタクシーを呼んだ方がいいです。

約1万人収容可能?洞窟内にある教会

名前通り洞窟や自然の地形を使用して作られています。遠足か社会見学風の子どもたちがいっぱいいました。とてもにぎやかで、子供が遊べるアトラクションもありました。

十字架

巨大な岩にはアラビア語や絵が彫られています。

カイロタワー

カイロタワーとは、カイロにある高さ187mのタワーです。ゲズィーラ島にあり、ダウンタウンからは、タハリール橋を渡ればタワーが見えてきます。

展望台からは、カイロ市街はもちろん、天気がよければギザのピラミッドが見渡せます。

今回の旅行で感じたのは、どこの観光地も入場料が大幅に値上がりしているということです。2020年2月時点で、カイロタワーの入場料は200ポンドでした。

東京公園

ヘルワン駅から徒歩10分ほどの所には東京公園という、 東京とカイロが姉妹都市になった記念 でつくられた公園があります。公園ですが、入場料はちゃっかり取られました。確か20ポンドくらいだったと思います。

公園の中はなにか特別なものがあるというわけではなく、ただただエジプト人の憩いの場という感じでした。エジプト人も入場料取られてましたが・・・

何もないやんと思いながら歩いていると大仏大集合です。

とりあえず記念に写真を撮ってみました。カイロでどうしてもすることがなくなった方はぜひ訪れてみてください。

カイロのショッピングモール、スターズセンター

カイロにはモスクや教会だけでなく、ゴージャスなショッピングモールもあります。ショッピングモールは高級ホテル「インターコンチネンタルシティスターズ」に隣接しています 。

カイロダウンタウンからは車で約40分かかります。地下鉄駅は近くになく、安く行きたい方h、マイクロバスなどの手段を使うことになります。

H&Mやスターバックスの有名店からエジプトお土産店、映画館、レストランまで、600以上もの店舗が軒を連ねています。ハーンハリーリでの値段交渉を避けたい方h、ここで買うと良いでしょう。値札がついているので、争う必要はありません。

エジプトのケンタッキー@スターズセンター

外国のKFCやマクドの食べ比べをするのが一つの楽しみなのでやってきました。向かいにはライバルのマクド大先生がいらっしゃいます。ライバルのほうがお客さんが多かったです。

割と高かったので、二人で一つのバーガーを注文しました。エジプトでは普通のレストランでの食事代が安すぎるのでファストフードは高級品に感じました。

エジプト映画鑑賞@スターズセンター

暇を持て余した私は好奇心からエジプトで映画を観てみたいと思い、せっかくならエジプトの映画を見ようと思い、これにしました。

全てアラビア語なので、タイトルすらわかりませんが、チケットカウンターのお兄さんがオススメしてくれたので試してみました。

90ポンドでした。上映まで時間があったので近くのカフェで座っていたら「ご注文何になさいますか?」と聞かれ、一杯50ポンドもする飲み物を買ってしまいました。

めちゃくちゃ美味しい

16時前になり、映画館に入ろうとすると係員が暗闇の中足元を照らして席まで案内してくれました。観客は私を含めて8人くらいしかいませんでした。

アラビア語がわからないので全く理解できませんでしたが、ストーリーがめちゃくちゃでした。ラブストーリーだとお兄さんは言っていたのですが、ラストは死体遺棄を隠蔽して人になすりつけ喜んで映画がいきなり終わりました。

おわり

今回はカイロ市内観光マイナー編でした。今回紹介したところは、本当にすることがどうしてもないけどカイロにいなければならないときにおすすめです。暇つぶしには最適です。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です