エジプト

【エジプト旅行記】⑫砂漠のオアシス・シワpart1

前回はアレキサンドリアからシワへのアクセス方法を紹介しました。今回はそんな砂漠のオアシス・シワの見どころを紹介していきたいと思います。

シャリ要塞

https://goo.gl/maps/ZPk6MCpCNAbqLHhx6

シワではUberが使えず、公共交通手段もないので移動は徒歩かロバかトゥクトゥクのようなものまたは車になります。レンタサイクルも宿によっては貸してくれるところがあります。

トゥクトゥクをチャーターできるので見どころを見回りたい方はチャーターすることをオススメします。

私は全て徒歩で行きました。オフシーズンだったので観光客が少なく、要塞に行ったときも3人ほどしか人を見かけませんでした。

シャリ要塞は13世紀に建てられた要塞跡で現在でもここで暮らしている人がいます。要塞は非常に大きく一度入ると迷子になるほどです。

頂上からはまるでゲームの世界に迷い込んだような景色を目にすることができます。

要塞に向かう途中・・・

死者の山(Gebel al-Mawta)

Gebel Al Mawtaとは「死者の山」を意味します。この山にあるお墓のほとんどがプトレマイオス朝、ローマ時代のもので、これらの墓は第二次世界大戦中にイタリアからシワへの爆撃時にシェルターとして使われていたらしいです。

中心地から1キロほどで着きます。入場料は一応あるみたいなのですが、なぜか取られませんでした。

クレオパトラの泉

シワで最も有名な観光地と言われているのがここ、クレオパトラの泉です。伝説の美女、クレオパトラがシワを訪れた際に入浴したことが由来だそうです。

底まで透き通っていて温かいお湯でした。オフシーズンだったのでヌメヌメとしたものが掃除されていませんでしたが、気持ちよかったです。

周りには、お土産屋さんやカフェなどもあります。2月に訪れましたがシワは直射日光が強烈だったのでカフェで一休み。

椅子で座って待っているとハエがとんでもないほど寄ってきました。

オシャレなハエ避けゲット。カフェでデーツ入りバナナジュースを注文しました。言葉にできないほど美味しかったです。

シワのデーツは本当に美味しかったです。道端にある木の下にデーツが落ちていることがよくあるのでエジプト人がごちそう(?)してくれました。

道端に落ちているデーツをそのまま食べても今まで食べたものとは桁違いに美味しかったです。シワに行ったら必ず食べてください!

https://goo.gl/maps/RbwEQHxLBFtdsSth9

シワ1有名?!なレストラン ”Abdu Restaurant”

Abduレストランは外国人観光客の間ですごく有名で人気を集めています。実際に行ってみると、町では外国人を全然見かけなかったのにここにはたくさん外国人がいました。

もちろん現地の人もたくさんいて賑わっていました。

モロヘイヤスープ10ポンド(約70円)

チキンシャクシュカ35ポンド(約230円)

味もよくリーズナブルな値段で食事を提供しているうえ、清潔なのが人気の所以なのかなと思われました。

https://goo.gl/maps/fWjKbye4yBUkbQHM8

おわりに

腹ごしらえした後は散歩し、カフェで休憩しました。

タマヤジュースというものを注文してみました。

めちゃくちゃデカイ。健康そうな味で便通がものすごく良くなりました。トイレで用を済まし、満足してそのまま店を出てしまい店員さんに連れ戻されました。

無意識に飲み逃げするところでした、ごめんなさい。しっかり25ポンド払い、宿へと戻りました。

いかがでしたか?シワでは土と泥と塩でできた建物がたくさんあり、昔ながらの生活や民族の伝統を守っているので一味違った魅力を味わえます。

シワの見どころはまだ残っているのでまた次回紹介していきたいと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です