オンライン英会話を活用し効率的に英語を上達させる方法とは?|オンラインレッスン

値段が高くて時間がかかるという理由で手が届かなかった英会話学校。今はお手頃価格で自宅から、自分の好きな時間にオンライン英会話を受けることが出来ます。

私自身2年ほど前までは英語を喋れませんでした。英語を話せるようになり、日本にいても英語力をキープできているのはオンラインレッスンのおかげです。

あわせて読みたい
英語学習 振り返り
英語学習 振り返りまた新しい一年を迎えることができました。皆さん今年の目標は建てましたか?「今年こそ英語を喋れるようになりたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。...

「オンライン英会話気になるけど、本当に喋れるようになるの?」「オンライン英会話をやっているけど、いまいち成長を感じれない。」「仕事が忙しくて続けられない。」という悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

今回は、オンライン英会話を効果的に使い、英語力を上げるための方法や心構え、継続のコツを紹介していきます。

目次

目標を立てる

レッスンを有効活用するためにまずは目標を立てましょう。

「2月のIELTSのスピーキングテストで7.5を取りたい」「TOEICのスコアは高いのに話せない。話せるようになりたい。」「海外駐在を狙っている」「外国人と喋ってみたい」

目標は何でも構いません。自分がなぜオンライン英会話をするのか。どの技能をどの程度どれくらいの期間で伸ばしたいのか。考えてみて下さい。

目標が明確であればあるほどオンライン英会話を継続しやすく、モチベーションも保てます。だからといって、絶対に明確である必要はありません。

目標達成のためには何が必要かを考えることが重要です。

私自身、「英語を話せるようになりたい」という理由だけでオンライン英会話を始めました。

”英語を話せるようになりたい→話せるようになるにはどうしたらいいか”を考えました。

そこで、そもそも英語を口に出したことがあまりないと気づき、英語の瞬発力を鍛えることが必要だと思いました。

step by step という教材を使いながらレッスンを受けることに。レッスン中は、基本の例文を元に、違う単語を当てはめて文を作るという練習をひたすらしました。

予約する

オンライン英会話をやると決めたら、まずは予約しましょう!もちろん、予約無しでレッスンを受けることのできる会社もあります。

しかし、オンライン英会話を習慣化するためには予約することをオススメします。

「今日は気分が乗らない」「急に仕事が入った」「テスト期間だから忙しい」「明日からレッスンを受ける」等々、人間はやる気が出ない時には様々な理由を探してしまいます。

予約をすることで、ほぼ強制的にレッスンを受けることになります。いきなりキャンセルすると講師にも迷惑がかかります。責任感も伴い、継続しやすくなります。

家事や育児、仕事や学校とオンライン英会話を両立するのは大変だという方もいると思います。

朝型の方は「いつもより30分早く起きてレッスンを受ける」 夜型の方は「いつもより30分長く起き続け、レッスンを受けてからベッドに入る」といった工夫をすることで、習慣化しやすくなります。

はじめの一歩を踏み出すのは勇気が必要な上、辛いです。何かを始めるのに最適なのは”今この瞬間”です。

初めは5分だけ、10分だけでも大丈夫です。はじめの一歩をできるだけ小さく無理のないものにすることで習慣として長続きしやすくなります。

思い立ったが吉日。オンライン英会話を始めたい方は今すぐ予約してみましょう。

予習+レッスン+復習 

「オンライン英会話を始めて数ヶ月経つのに全然上達が感じられない」と感じたことはありませんか?

そんな時は、ご自身がどのようなレッスンを受けているか一度振り返ってみて下さい。

なんとなくフリートークをしているだけでは使う語彙・フレーズが限られ、あまり新しいことも学ぶことが出来ません。

オンライン英会話を有効活用するには予習・復習が欠かせません。

教材を使う場合は、予習段階で教材に目を通し、質問があるか洗い出し、使いたい単語・表現を用意しておきましょう。付箋に書き出して目に見えるところに貼っておくのがオススメです。

レッスン後は、チャットボックスやレッスン動画を見て復習しましょう。自分が英語に出来なかった単語・表現は何か、どこを間違えたかなどを記録して次回のレッスンに活かせるようにしましょう。

フリートークの場合、予習段階でトピックを決めてそれに関する単語やフレーズを調べましょう。使いたい単語やフレーズ、質問したいことなどまとめておきましょう。

レッスン後は、教材を使う場合と同様に復習してみましょう。

レッスン中に積極的にアウトプットすることで単語やフレーズが定着しやすくなります。準備をしているのとしていないのでは雲泥の差なのでしっかりと予習をしてレッスンに挑み、復習でさらに定着させましょう!

返答はYes・Noで終わらせない!

レッスン中に講師から質問をされて「はい。」「いいえ。」だけで返答していませんか?

もちろん状況によってはそれだけでいい場合もあります。しかし返答が「はい。」か「いいえ。」だけでは英語力は伸びません。

「はい」か「いいえ」だけでは講師も話を広げづらくなり話題作りに困ってしまいます。質問された時には、できるだけ長く返答するようにしてみましょう。

例えば、「旅行は好き?」ときかれたとしましょう。

「はい。」「去年は〇〇へ行きました。」だけでも大丈夫です。

慣れてきたら、「はい。去年は〇〇へ行きました。〇〇へは初めて行きました。真夏だったのでとても暑かったです。」

といった具合に、簡単な文章でいいので長く返答するように意識してみましょう。

失敗を恐れない・ミスを正してもらう

外国語を話す際にミスを恐れて口に出せない、ネイティブと話すのが怖いという方はたくさんいると思います。

私もそのうちの1人でした。ずっと英語を間違えるのが怖くてネイティブと話せませんでした。オーストラリアの語学学校でクラスメイト達が破茶滅茶な文法の英語を話しているのを見て、勇気づけられました。

私達はネイティブではないので間違えるのは当たり前です。ネイティブの子供でさえ、最初から完璧に話せるわけではありません。

どんどん、失敗を恐れずに話すことで自分が理解できていない文法や間違えて発音していた単語を知ることが出来ます。オンライン英会話を有効活用するためには恐れずに失敗をいっぱいすることが不可欠です。

とはいっても、指摘されるのは怖いですよね。安心できる、相性の合う先生を見つけて積極的にミスを指摘してもらいましょう。

分からないことはすぐに質問

レッスン中にわからないことがあった場合は遠慮せず質問しましょう。質問をすることで新しい表現を学ぶことも自分の間違いに気づくことも出来ます。

また、講師の言ってることがわからない時もきちんと聞き直しましょう。わかったフリをしているとそのままレッスンが進んでしまいます。

会社によっては、困った時に使えるフレーズが用意されています。不安な方は、目を通しておきましょう。

講師は様々なレベルの生徒を教えており慣れているので質問をすれば優しく教えてくれます。

中には、無愛想で忍耐力のない講師もたまにいます。そういう講師に出会った際は、貧乏くじを引いたと思って次回からは違う先生のレッスンを受けましょう。

自分のレベル・相性に合った講師を選ぶ

英語教育専攻の講師、大学の英語教授、英語講師歴30年のベテラン、発音指導専門講師、IELTSスピーキングテスト元試験管、アルバイトの英語チューター、子供の英会話講師、、、

オンライン英会話ではたくさんの講師のレッスンを受けることが出来ます。講師のプロフィールを確認して自分のレベルに合った講師を探しましょう。

例えば、大学の英語教授はアカデミックな英語を教えるのを得意としている場合が多いです。初心者を教えることにはあまり慣れていないかもしれません。

逆に、アルバイトの英語チューターはフリートークを中心に教えていることが多いです。ライティングの添削やIELTSの対策をお願いしても、対応できないことがあります。

講師のプロフィールを確認する際は、評価やレビューもチェックしましょう。評価が高いからといって自分と相性が合うとは限りません。レビューでは講師の人柄や授業スタイルを少ししことが出来ます。自己紹介ビデオも見ておきましょう。

オンライン英会話を始めた頃は実際にレッスンを受けてみて、合ったらお気に入りに登録、合わなかったら別の講師を試すといった具合で進めていました。

レッスンを受けていて楽しい、安心して英語を話せるという環境が大事です。もちろん厳しいのが好きな方はそれでも構いません。自分の性格に合った講師を探してみましょう。

レッスン直後に次回の予約をする

レッスンを受け終えたらすぐに次回の予約を済ませましょう。直後に予約することで決断する時間と労力を減らすことが出来ます。

私がオンライン英会話を初めた頃は、いつも気分が乗ればパソコンを開き自分と相性の良さそうな講師を探していました。30分~1時間ほどかけて講師を選んでレッスンを受け、次回予約も復習もせずじまい。

相性の良さそうな講師が見つからない時は、そのままパソコンを閉じていました。今思うと時間をかなり無駄にしていました。その上、レッスンを定期的に受けることも出来ませんでした。

最終的にその会社のオンライン英会話は退会してしまいました。現在は、反省を活かして、レッスン直後に次回の予約をすぐに入れるようにしています。

スケジュールに入れてしまえば、時間になったらパソコンまたはスマホを開いてホームページを開くだけです。「12時頃になればお昼ごはんを食べる」「寝る前にはを磨く」のと全く同じ感覚です。

  1. 目標を立てる
  2. 予約を入れる
  3. 予習+レッスン+復習
  4. 返答はYes・Noで終わらせない!
  5. 失敗を恐れない・ミスを正してもらう
  6. 分からないことはすぐに質問
  7. 自分のレベル・相性に合った講師を選ぶ
  8. レッスン直後に次回の予約をする

オンライン英会話のメリット

  1. パソコンやスマホがあればOK
  2. 自宅で受講可能
  3. リーズナブルな価格設定
  4. 好きな時間に受講
  5. 無料体験レッスン
  6. 豊富な教材、講師のアクセントを選べる

1.パソコンやスマホがあればOK

オンライン英会話はパソコンやスマホと基本的なインターネット環境さえあれば誰でも始めることが出来ます。カメラのオン・オフを切り替えることもできるので顔出しが苦手な方でも大丈夫です。

中にはSkypeで授業を行う会社もありますが、独自の通話システムでレッスンを行っている会社が多いです。

2.自宅で受講可能

英会話学校に通う場合、自ら学校まで足を運ばなければいけません。オンライン英会話の場合、自宅から受講可能なので通学時間を減らすことができます。もちろん出張先や旅行先でもレッスンを受けることが出来ます。ネットさえあれば好きな時間に世界中どこからでもレッスンを受けれるのでとても便利ですね。

3.リーズナブルな価格設定

毎日25分プランを提供している会社が多く約6500円/月でレッスンを受けることが出来ます。ビジネス英語に特化したコースや講師が全員ネイティブ、ネイティブと非ネイティブ両方から学べるなどなど会社によって様々な特色があります。

気になる会社の無料体験レッスンを受けてみて自分に合ったものを選びましょう。

オンライン英会話の料金体系は会社によって異なります。詳しくは各会社ホームページまたはこちらの記事からご確認下さい。

4.好きな時間に受講

英会話学校だと授業を受ける時間帯が限られます。オンライン英会話の場合、講師は世界各地にいるので24時間受講可能です。

「ちょっとしたスキマ時間に5分だけ」「出勤前に25分」「夜型のなので深夜に受けたい」という風に自分の好きな時間に合わせてレッスンを受けることができます。

5.無料体験レッスン

「オンライン英会話やってみたいけど、どこにすればいいの?」という方は、無料体験レッスンを受けてから決めることをオススメします。

※無料体験の申込時にクレジットカードを登録した場合は、体験期間を過ぎるとお金を請求されてしまいます。注意しましょう。クレジットカード情報を入力したかどうか確認しておきましょう。

6.豊富な教材、講師のアクセントを選べる

レッスンで何を勉強するかは完全に自分で決めることが出来ます。

フリートーク、発音練習、語彙強化、ディスカッション、ロールプレイ、ニュース、会話教材、TOEIC対策、IELTS対策

この他にもたくさんある教材の中から自分の興味・目的・レベルに合ったものを選ぶことが出来ます。

オンライン英会話ではイギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、アメリカ、南アフリカ、アイルランド等の英語ネイティブはもちろん、ノンネイティブの講師もいます。

ノンネイティブの講師はフィリピン出身の方が多いです。他にもセゴビア、チェコ、メキシコ、トルコ、イラン等々世界中の講師を選ぶことが出来ます。

まとめ

いかがでしたか?今回はオンライン英会話を習慣化するコツ効率的に英語を上達させる方法を紹介しました。

同じレッスン数を受けていても、使い方次第で効果は変わってきます。せっかくお金を払っているのだから最大限に活用したいですよね。

  1. 目標を立てる
  2. 予約を入れる
  3. 予習+レッスン+復習
  4. 返答はYes・Noで終わらせない!
  5. 失敗を恐れない・ミスを正してもらう
  6. 分からないことはすぐに質問
  7. 自分のレベル・相性に合った講師を選ぶ
  8. レッスン直後に次回の予約をする

この他にも「自分で工夫を凝らす」「自分のレベル、強み、弱みを把握している講師に学習法を相談する」ことを通じて効果を上げることが出来ます。

オンラインレッスンを最大限に活用して英語力を伸ばしましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる