【モンゴル】お腹がはち切れるモンゴル料理!ウランバートル市内観光編

ウランバートル到着。今回はウランバートル市内観光編。なんと半日で終了してしまいました。

あわせて読みたい
【モンゴル】北京(中国)→ウランバートル(モンゴル)陸路移動 
【モンゴル】北京(中国)→ウランバートル(モンゴル)陸路移動 今回は”北京(中国)→ウランバートル(モンゴル)陸路国境超え”の方法を紹介します。 私は中国留学中の夏休みを利用して1ヶ月旅をしました。中国を1ヶ月間旅した後、北京か...

一日目は早朝にウランバートルに到着。宿で2日ぶりのシャワーを浴びました。宿は地球の歩き方に載っていて、英語堪能なオーナーのいるフォーシーズンズホテルという所に泊まりました。

オーナーは私達がモンゴル旅行を計画している段階からメールで相談に乗ってくれたりととても親切な方でした。ちなみに、イケボ。

シャワー後は昼食タイム。せっかくなのでモンゴル料理を食べに行きます!オーナーからオススメの店も聞き出して準備バッチリ。喜んでモンゴル料理を食べに行った私達。

メニューの写真のサイズに見事に騙されました。

写真では日本の一人前のサイズの料理、実際は一家庭分くらいありました。二人合わせて一人分の胃袋の私達は撃沈。

その後、気を取り直して軽く市内観光をしました。

なんかかっこいいマンホール
チンギス・ハーン広場

チンギス・ハーン広場付近にはショッピングモールなどがたくさんありました。路上にはアイスクリーム屋さんが数十メートルに一軒くらいありモンゴル人はみなアイスクリーム片手に歩いていました。

ウランバートル市内では韓国料理屋や韓国のコンビニなどがたくさんあります。韓国人の団体旅行客もたくさん見かけました。

市内観光は半日で済み、明日からはゲルツアーに参加します。ちなみに、晩御飯は日本料理を美味しくいただきました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる